測定器たち2009/08/01 13:08

測定器たち

いつも持ち歩いている測定器たちです。
右側のが、物の表面温度を測る測定器、
左側のが、気温湿度風速照度を測る測定器です。
これらの測定器で、建物の床・壁・天井などの表面温度を測ったり、
気温と湿度を測ったりを繰り返して、関係性を考えたり、データ化などをしています。
データ化することにあまり意味があるのではなく、むしろいろんな物を測って、温熱環境に対する自分の体感を少し客観化して、覚えられたらと考えています。

屋上菜園の温度も良く測ります。
屋上のコンクリートが出ている部分は、直射が当たるとすぐに30度から40度ぐらいになりますが、植物の表面温度は30度はなかなか越えません。植物に覆われている土の部分はさらに2度から5度ぐらい低く成っています。
屋上菜園の下の天井部分の表面温度も良く測りますが、直射日光の影響はほとんど受けていないようです。(気温より極端に高くなることはほとんどありません。)
屋上菜園の植物が直射日光の影響を遮り、土壌が断熱性能を高め、建物全体の温熱環境を良好なものにしているようです。
(byダンナ)

友人の事務所2009/07/26 17:07

友人の事務所

天空菜園とは、あまり関係のない話題。

先日、大学時代の友人、北原一樹くんの事務所(うちそとデザイン)へ遊びに行ってきました。
長野県伊那市で、地域環境と住環境を丁寧に重ね合わせようと、
頑張っている友人です。
事務所の建物のオープンオフィスでした。
ご近所の方が、「中見ていいですか?気になる建物だったのですよ。」と訪ねて来られたりして、これからが、楽しみです。
建物は、知らず知らずの内に、建て主や設計者、施工者の内面を、
色濃く滲ませて、厭が上でも表現してしまいます。
とても良い建物でした。
(byダンナ)