和田の家2017/11/27 16:13


和田の家1


聖蹟桜ヶ丘・和田の家は、
鶯が鳴き始めたころに設計始めて、
とても順調に設計が進み、
工事もまた、とても順調に進んだため、
年内に竣工する予定の住宅です。

ほぼ躯体と内装の下地が完成し、
あとは、仕上げ工事と外構工事を残すのみという状態です。

ほぼ一室空間のすっきりとした構成の住宅で、
申請している床面積よりも、
体感する空間のボリュームが、
かなり広く感じられる住宅です。


和田の家・階段1

和田の家・階段2


大工さんに手間を惜しまず作ってもらった階段。
とても綺麗な杉材でしあげてもらいました。


和田の家2


竣工してもこの広がりのある空間は変わりません。

竣工が楽しみです。


紅葉


鶯が鳴き始めたころに設計を始めて、
こんな紅葉が終わるころに竣工予定です。

とても時間の進行が早く感じられます。


(byダンナ)



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tenku-saien.asablo.jp/blog/2017/11/27/8735642/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。