小竹向原の家竣工2017/10/12 16:41


外観1


昨年の春ぐらいから、設計がはじまり、
今年の春から工事が始まり、
その間、設計と工事監理に携わらせていただいた、
「小竹向原の家」が竣工しました。

二世帯、八人のご家族が住まわれる住宅です。

小竹向原は、僕がかつて5年ほど住んでいた町なので、
打ち合わせや現場監理に通うのが、
とても懐かしく嬉しく思いました。

まずは、子世帯から。


リビング


子世帯のリビングダイニング。
吹き抜けで、
ロフトと空間的につながっています。





キッチンから見たリビングダイニング。
奥は、一体となる子供室。





ダイニングから見たリビングとロフト。




キッチン。




子供室。
雲梯も作りました。楽しそう。
雨の日には、物干しにも。


続いて、共用のロフト。




子世帯のリビング側から見たロフト。





リビングと空間的につながっています。




子供室上部のロフト。


親世帯




ダイニングから見たキッチン。




キッチンから見たダイニング。




ダイニングから見たリビング。




ダイニングから見たリビングとキッチン。




リビングから見たダイニングとキッチン。




親世帯のキッチン。


外観夕景1


そして、夕暮れの外観。


長い時間を掛けてじっくり取り組ませいただいた、
二世帯住宅の設計監理でした。
良い住宅が出来上がったと思います。
8人のご家族が、仲良く楽し気に暮らされるご様子が、
目に浮かびます。


竣工引き渡しの時は、
毎回そうなのですが、
長い間、設計と現場監理に係わった建物が出来上がり、
建て主さんにもとても喜んでもらえて、
本当に嬉しいのですが、
いつも心の何処かに微かな虚ろができてしまうような、
気持ちになります。(慣れることができません。)



(by ダンナ)






コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tenku-saien.asablo.jp/blog/2017/10/12/8703483/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。