あけましておめでとうございます2017/01/05 20:08


富士山


明けましておめでとうございます。

新しい年への船出です。

中央自動車道で帰ってくる途中で撮影した、
山梨県側から見た穏やかな夕暮れの富士山。

6年前起こった東日本大震災の復興まだまだ遠く、
原発事故の収束は、まだまだ先が見えません。

小さなわたしたちの住まいや暮らしが快適でありながら、
地球環境が少しでもよりよく、魅力的になっていってほしい。
そのためには何をすべきなのかを考えながら、
生命の多様性や、循環し続けられる環境を、大切にし、
2017年も良い仕事を続けていけるよう、
新たな決意で頑張りたいと思います。


今年も険しいことは、きっといろいろあるとは思いますが、
それを乗り越えて、
海に揺れる木の葉のような、
小さな船みたいな設計事務所ですが、
仲の良いクルー全員で良い仕事をしたい思います。
今年もよろしくお願いいたします。

今年も、
多くの建て主さんに喜ばれる建築を、
設計して行きたいと思います。





聖蹟桜ヶ丘の住宅の上棟2017/01/18 11:22


聖蹟桜ヶ丘の住宅17


先日、今年初めての上棟を行いました。
聖蹟桜ヶ丘の家です。
少し寒かったですが、
清々しく晴れた青空の下での、
気持ちの良い上棟になりました。

朝から時間を追って写真をアップします。


聖蹟桜ヶ丘の住宅1


まずは、先に敷き終わっていた土台の上に、
床の構造用合板を取り付けます。


聖蹟桜ヶ丘の住宅3


プレカットされた木材の到着です。
家の南側の向いが公園という素晴らしい立地です。


聖蹟桜ヶ丘の住宅4


木材を現場の中に搬入します。


聖蹟桜ヶ丘の住宅5


柱を立て始めます。


聖蹟桜ヶ丘の住宅6


スキップフロアの部分の床組みをします。
(平屋の建物なのですがスキップフロアの住宅なのです。)


聖蹟桜ヶ丘の住宅7


床組みと柱建てがだいぶ進みました。


聖蹟桜ヶ丘の住宅8

聖蹟桜ヶ丘の住宅9


屋根部分を組み始めました。


聖蹟桜ヶ丘の住宅10


束建て完了です。


聖蹟桜ヶ丘の住宅11


母屋を組んで行きます。


聖蹟桜ヶ丘の住宅12


一番高い部分の棟木が設置されました。
これで無事上棟です。
めでたし、めでたし。


聖蹟桜ヶ丘の住宅14


母屋の上に垂木を取り付けます。


聖蹟桜ヶ丘の住宅18

聖蹟桜ヶ丘の住宅19


中から見るとこんな感じです。


聖蹟桜ヶ丘の住宅16


建主さんお手製の温かいおでんと豚汁で直来です。
寒かったので大工さんたちもとても喜んでいました。
とても美味しかったです。
そして心も体も、本当に温まりました。
ありがとうございました。


聖蹟桜ヶ丘の住宅20


上棟式と直来を楽しんでいるうちに、
とっぷりと日が暮れました。

上棟を迎えると、
より良い住宅になるように、
竣工まで頑張ろうとあらためて強く思います。


(by ダンナ)