弥生の家・竣工2015/02/12 16:21


弥生の家・内観

永らく設計と現場監理に携わっていた、
弥生の家が竣工しました。
とても大きな二世帯住宅です。
全体では2.5層の階高があり、
各世帯が1.5層づつを、
スキップフロアを構成しながら、
プランニングしている住宅です。
一部にもともとこの敷地に建っていた、
思い出深い大正時代の住宅を再建築しています。

写真は2階にある子供世帯のリビングダイニング。


2階リビングから見たキッチン

2階リビングから見たキッチン2

2階リビングから見たキッチン。

2階書斎コーナー

1.5層分の本棚

2階書斎コーナーと1.5層分の大きな本棚。


1階リビング・ダイニング

1階リビング・ダイニング2


1階、親世帯のリビング・ダイニング。
こちらも1.5層の吹き抜けに成っています。


1階書斎


1階書斎。たくさんの本が収納できます。


大正時代部分の再建築

大正時代部分2

思い出深い大正時代部分の再建築。

弥生の家・外観

弥生の家・外観2


外構工事はこれからです。


竣工引き渡しの時は、
長い間、設計と現場監理に係わった建物が出来上がり、
建て主さんにもとても喜んでもらえて、
本当に嬉しいのですが、
いつも心の何処かに微かな虚ろができたてしまうような、
気持ちになります。


(by ダンナ)



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://tenku-saien.asablo.jp/blog/2015/02/12/7571013/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。