根岸の家2018/10/23 12:07


根岸の家

根岸の家


台東区根岸の路地の奥に、
根岸の家が竣工しました。
とてもとても小さな家ですが、明るく楽しい住宅になりました。




螺旋階段のあるエントランス。
奥が、洗面脱衣室とトイレ、浴室。




エントランスを振り返る。





浴室と洗面脱衣室、トイレ。




階段室から見たリビング・ダイニング。






2階、リビング・ダイニング。





リビング・ダイニングから見た階段室、バルコニー。





階段室。





ロフト。




ロフトから見たキッチン。
キッチンの上部は吹き抜け。
随分、明るい印象になります。






このとても小さな家を特徴づける螺旋階段。


本当に小さな家で、
路地の奥で日当たりもそんなに期待できない立地の住宅ですが、
とても明るく、変化に富んだ楽しい空間の住宅に出来上がったと思います。


(by ダンナ)






小さい秋2018/08/31 12:17


小さい秋


8月最後の日に、
小さい秋、みつけた。

どこから飛んできたのか、
庭先で綺麗な紅葉の葉っぱを三枚みつけた。

うちの庭には紅葉はない、
近くにも見当たらないので、不思議だ。

小さい秋が、突然訪れたみたいだ。

気温は相変わらず、
真夏日が続いていて、すごく暑いままだけれど、
少し嬉しい。



(by ダンナ)


屋上菜園2018/08/06 15:16



積乱雲


先日の夕方、屋上菜園の収穫をしようと屋上に出てみると、
北西の空に、大きな積乱雲が残照を浴びて綺麗に浮かび上がっていた。



屋上菜園・収穫



今年は、とても暑い日が続くせいか、
作物の生育が異常に早く、例年ならば8月の終わりまで楽しめる、
枝豆が早くも大豆化が始まり、すべて収穫し終わってしまった。
今、穫れているのはトマトとバジルぐらい。
まだお盆前なのに少し寂しい収穫だ。



積乱雲



屋上で振り返ると、南の空にも残照に照らされた大きな積乱雲が浮かんでいた。
その夜、関東の南は、かなりの雨が降ったようだった。


(byダンナ)



火星2018/08/03 14:59


火星



先日、火星最接近のニュースをみて、
屋上にでてみると、ひときわ明るい赤い星が東南の夜空に輝いていた。
面積を持たない点ではなく、
はっきりと面積を持った小さな円として存在しているようであった。
東南から南西の空にかけて、
火星、土星、アンタレス、木星、スピカと、
惑星と一等星がずらりと並んで、見事に豪華な競演をしているようだ。
赤い火星(アレス)と赤いアンタレス(火星に対抗するもの=アンチ+アレス)が、
仲良く夜空で赤さを競っているのも素敵だった。


(byダンナ)



最近の屋上菜園の収穫2018/07/13 15:44


トマト


最近の屋上菜園での収穫。

トマトはとにかく良く穫れます。
そして瑞々しくておいしい。



いろいろ


茄子と枝豆も、たくさん穫れます。

食べるのが追いつかないぐらい。





トマトとシシトウ。

夏野菜は楽しい。






屋上菜園・収穫2018/07/03 15:56




屋上菜園での、
今年の初収穫。
ゴーヤ2種、ナス2種、トマト8種、シシトウです。

これからの季節は、
どんどん育つので、
収穫が楽しみです。



大泉学園の家・上棟式2018/06/04 16:50




先日、
大泉学園の家の上棟式を行いました。
とてもよく晴れた、建て方日和。

先に敷いてある土台の上に、
1階の柱を起こしてゆきます。




1階が組み上がり、
2階の柱を立ててゆきます。





2階の柱が組み上がり、
残りの2階の梁と、
小屋組みです。




2階の梁も組み上がり、
そして棟束を起こして、
棟木を据えて、上棟です。





良く晴れた上棟日和でした。





全景。




そして、上棟式。





上棟式を迎えると、
いつものことですが、
良い家になるよう最後まで頑張ろうと、
改めて思います。


(by ダンナ)





屋上菜園2018/06/01 12:21




屋上のスノークィーン(柏葉アジサイ)が真っ白く花盛りです。







ラベンダーも咲いています。
(時をかけたくなりますね。古いですね。)




捩花も咲き始めました。


花盛りの屋上です。


(byダンナ)



レラハウス・一年目検査2018/05/16 16:41


レラハウス・一年目検査



先日、阿佐ヶ谷の小さな住宅、レラハウスの一年目検査に伺いました。





小さなお庭ですが、一年の間に随分と植栽が成長しました。





秘密の花園のような、可愛らしい花壇です。








二匹の猫たちも、この家になれて気に入ってくれているようでした。


建て主さんにも、猫たちにも気に入られて、
設計者として、これ以上嬉しいことはありません。
楽しい一年目検査でした。


(byダンナ)



大泉学園の家・地鎮祭2018/05/07 17:30


地鎮祭


とても気持ち良い快晴の昨日、
新しく工事が始まる、大泉学園の家の地鎮祭を行いました。

何度この日を迎えてもとてもワクワクします。
今年の年末頃の竣工に向けて、
よい住宅になるように、
設計監理をしてゆきます。




(by ダンナ)